どれくらいの大きさのものが洗えるの?

店舗によってサイズが異なります

すべてのコインランドリーで同じようなものが洗えるかというとそうではなく、店舗ごとに設置している洗濯機の機種やサイズは異なります。洗濯機のサイズには12kg程度を洗うことができる小型、22kg程度を洗うことができる中型、そして32kg程度まで対応することができる大型があります。多くの家庭で使われている洗濯機のサイズは7kgや9kgなどであり、それに比べてコインランドリーでは小型でも十分な大きさです。小型のものでは一人分の一週間の衣類や下着などに加えて、タオルケットや毛布なども一緒に洗うことができます。これは中型、大型になるにつれて容量も大きくなっていくので、洗える量は自然と多くなり洗うもの自体の大きさも大きくすることができます。

布団などを洗うこともできます

自宅で布団を洗濯機にかけるとなると大変なものががありますが、コインランドリーでは布団も余裕で洗うことができます。小型の洗濯機を選んでしまうと余裕がなく、十分に脱水ができないことがあるので分量に応じて少し大きめのものを選ぶことが大事です。また洗うことができる物も、アクリル系の毛布や羽根布団となっているので、洗うもには注意が必要です。綿布団や羊毛布団は洗おうとすれば洗うことはできますが、偏ったりして固まってしまうため、クリーニングに出した方が無難になります。洗った後の乾燥も重要であり、大きなものや量が多ければその分長くかかります。このようなことも十分に踏まえたうえで、コインランドリーを使うようにしましょう。